自然保護キャンペーン2024-03-22T11:33:10+00:00
マリオン島保全キャンペーンは、マリオン島から侵略ネズミを駆除し、島の生態系を回復させ、世界的に重要な生物多様性を保全・保護するための緊急の世界的募金キャンペーンである。

地域の絶滅を防ぐための緊急行動

マリオン島に生息する28種の海鳥のうち19種は、侵入ネズミを駆除しなければ地域的に絶滅してしまう。

マリオン島で見られるようなネズミを含む外来哺乳類は、世界中の島々で動物絶滅の主な原因となっている。

マリオン島での根絶計画は、長年にわたる科学的研究と、700件以上の根絶成功から得た実践的な経験に基づくものである。

世界の生物多様性のホットスポット
島は生物多様性のホットスポットであり、世界の生態系の中でその重みを増している

マリオン島は、絶滅の危機に瀕している海鳥の主要な繁殖地のひとつである。 しかし、この世界的に重要な生物多様性は大きな脅威にさらされている。

地球の国土のわずか5.5%しかないにもかかわらず、島々は生命であふれ、全陸上種の15%、絶滅の危機に瀕している種の37%を受け入れている。

最近絶滅した動物の約3分の2が島嶼種に属する

マリオン島の生態系回復の実現に貢献する

マリオン島の保全キャンペーンは、先見の明のある寄付者と、南アフリカ林業・漁業・環境省、バードライフ・サウスアフリカ、マウスフリー・マリオンNPC、NGO、研究コミュニティ、市民社会とのパートナーシップで構成されている。 協力の力を実証することで、この取り組みは、将来的に世界的に重要な保全活動のためのロードマップを提供することになるだろう。

マリオン島を生物多様性の聖地として再生させるという私たちの使命に、私たちや他の寄付者と一緒に参加しませんか。 マリオン島保護キャンペーンへのご寄付は、この世界的に重要な島の生態系を劇的かつ広範に回復する実現に近づくものです。

マリオン島における外来ネズミ駆除プログラムは、国連の2030年持続可能な開発目標の4つを推進するものである。

最新ニュース

PROJECT SUPPORTERS

プロジェクトサポーター

Contact Info

Mouse-Free Marion

Go to Top